鎌倉「食べ歩き」を満喫~其の1~!行きたかった「茶房 雲母」を食す | お役立ち情報~40代オヤジがつぶやきます。

鎌倉「食べ歩き」を満喫~其の1~!行きたかった「茶房 雲母」を食す

Sponsord Link

鎌倉食べ歩き

イチゴ狩りが10時30分に終わってしまったので鎌倉に来ました!

娘が前から行きたかったという「茶房 雲母」さぼう きららに突撃!!
ゴールデンウィークなので車が止められるか心配でしたが思いのほかどこの駐車場も空いていました。
比較的安い場所を知っていたのでそこに駐車!

「茶房 雲母」の場所を調べると線路の反対側だった為、小町通りをとりすぎ線路を渡る。
何とその途中で私が止めた駐車場の半額の場所を発見!!!
だか、面倒なのでその場所は次回の鎌倉探索を行うときのために携帯に「メモ」
これが節約の原点です!!

線路を越えて約7分。銭新井弁天の方向に進みます。
住宅街の中にポツンとありますが、かなりの人が並んでいるので迷うことはないと思います。

茶房 雲母(さぼう きらら)

DSC_0033
かなりの人数が並んでいました。
待ち時間は1時間30分ほどかと・・・。

入り口に近づくとメニューがありました。
写真
私がはじめに選んだのは「白玉クリームあんみつ」、娘は「宇治白玉クリームあんみつ」、そして妻は「白玉クリームあんみつ」俺と一緒じゃん!!それならば、と
「セットメニュー」くずきり + 白玉きな粉 を選択!

まだ店内には入っていないので妄想だけが膨らんでいます。

そして店内に誘導されました。
鎌倉らしい落ち着いた雰囲気の店内です。
kirara

先ほど家族会議で決めたメニューを注文。

初めにお盆と蜜と漬物が置かれます。
DSC_0035
何とも粋な演出です。
それから5分後ぐらいに注文した商品がテーブルに届きました。

各自自分のスイーツを撮影!!

○セットメニュー(くずきり&白玉きな粉)白玉は抹茶蜜、黒蜜を選べます。
DSC_0036

○宇治白玉クリームあんみつ
1430656436188

○白玉クリームあんみつ
1430657124819

この白玉ですがかなりの大きさです。
直径では5cmはあると思います。

セットメニューについては、白玉5個、それにくずきり。
とてもボリュームがあります。
イチゴ狩りの後には結構きちゃいます!

白玉きな粉を妻と娘に1個ずつシェアしました。
妻と娘は全て完食です!!
さすが別腹ですね。

白玉はとてもモチモチしており、きな粉との相性もばっちりです。
くずきりは黒蜜の甘みが上品で、きな粉を食べた後にはさっぱりとした食べごこち。
そして極め付けが、漬物です。
甘いものを食べながら漬物を箸休め?に食べるとこれがすごく合うのです。
初めての出会いでした!!

食べ終わるのを見計らって粋な「こぶ茶」が運ばれてきます。
こちらもとても上品なさっぱりとしたお茶です。

食べログで人気の理由がわかりました。
1時間30分並んでももう一度食べたいスイーツでした。

雲母(きらら)

店名 茶房 雲母 (さぼう・きらら)
住所  神奈川県鎌倉市御成町16-7
電話  0467-24-9741
営業  [月~金] 11:00~18:00
    [土・日・祝] 10:30~18:00
定休日 無休
駐車場 有(2台分あるが、かなり狭いので出入りが難しいです。)

(Visited 1,203 times, 2 visits today)

Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

お役立ち情報~40代オヤジがつぶやきます。 TOP » グルメ » 鎌倉「食べ歩き」を満喫~其の1~!行きたかった「茶房 雲母」を食す