ビックカメラ(生羽工房)の羽毛布団を使ってみた感想!おすすめです! | お役立ち情報~40代オヤジがつぶやきます。

ビックカメラ(生羽工房)の羽毛布団を使ってみた感想!おすすめです!

Sponsord Link

ビックカメラ(生羽工房)の羽毛布団を使ってみた感想です。
生毛工房布団1
その前になぜ?ビックカメラの羽毛布団にしたのかはこちらをご覧ください。
↓↓↓
ビックカメラの生羽工房は評判通り!はこちら

結論!これは買うべきです!
とても暖かいです。
ただ、1点注意しておきたいことがございます。
それは・・・
カバーです!!

羽毛布団をビックカメラ藤沢店に買いに行きました。
事前に調べていた通り、シングルサイズではありますが縦横ともに少し大きくできています。
(通常のサイズもありますが、羽毛の量も減ってしまい値段も変化なしなのでもったいないです)
その少し大きなサイズに合うカバーは私の家には無いため一緒に購入しようと考えておりました。
しかーし!
さすが特注のサイズであります。
値段が高いのです。
安いものでは4000円ほどで購入できるのですが、カバーは今まで1000円~高くても2000円のものしか使ってきませんでした。
それなのに4000円以上もするのです。
私が羽毛布団を購入した時、ラッキーなことにビックポイントが10%増えて15%も付くときだったのです!
すると・・・44800円の15%のポイントなので6720円分のポイントが付きます。
そーです!このポイントでカバーを購入しました。

早速寝る時が来ました。
今まで使っていたニトリの羽毛布団には全く不満はありませんでした。
いざ布団に入ってみると、
なんと!
数分で布団の中が自分の体温で温められ睡眠を誘ってくるではないですか!
私の身長は178cmなので、ビックカメラの少しサイズの大きいこの布団は体を包み込んできます。
これは求めていた質の高い眠りを得られると思い目を閉じ、そして睡魔に襲われた私は眠りにつきました。
ですが、夜中に何度も起きてしまうのです。
理由は「熱い」「暑い」?寝苦しいのです!
あれ?質の良い眠りができない、こんなはずでは、と朝起きた時に考えましたが、せっかく妻が買ってくれた布団に文句は言えません。
そして眠りが浅かったことも妻には言えません。
高い金を出したのに質の良い睡眠が得られないと悩んでしまいそうでした。

ところが妻に言えなかったので2,3日そのまま使用してみると、これが快適になってきたのです。
簡単な話です。
ニトリの羽毛布団より温かいということです。
その温かさに体がびっくりしていただけでした。

快適な睡眠を手に入れた私はやっと妻に2,3日は寝苦しくて良い睡眠は取れていなかったことを告白!
そうしたら妻が「カバーがいけないんじゃないの?」と言ってきた。
あ!なるほどね!
それならばもともと使っていたカバーにしてみようということになり、通常のサイズのカバーを装着。
(ネットでの書き込みで「通常のカバーでも生羽工房の不毛布団は大丈夫!」みたいなことが書いてあったので)
そしたらですね、
ここからが本題です。
寒いのです!
布団を少し小さなカバーに入れることにより布団自体はもっこりと厚くなります。
なんか温かくなるイメージでした。
ところが、厚みが増した結果で羽毛布団が体を包み込んでくれなくなってしまったのです。
寝返りを打つと隙間風が入ってきて寒いのです。
初めにこのカバーを使用していれば気にならなかったかもしれませんが、すでに快適な睡眠を手に入れてしまった後なので、サイズ違いのカバーは私の体は受け付けてくれません。
すぐにぴったりサイズのカバーに戻し、より良い睡眠を手に入れております。

最初は苦手だったあのまとわりつき感が、今では快適な睡眠を提供してくれてます。
通気性もよく今は熱がこもることもありません。

このようなものは個人差であると思いますので、何が良くて何が悪いというものはないと思いますが、ビックカメラ(生羽工房)の羽毛布団を実際に使ってみた人間の感想です。

これから実際に購入する方の助けになれればと思っております。

最後に10万円以上する羽毛布団でどうなんですかね?

(Visited 5,192 times, 2 visits today)

Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

お役立ち情報~40代オヤジがつぶやきます。 TOP » お役立ち, 健康 » ビックカメラ(生羽工房)の羽毛布団を使ってみた感想!おすすめです!