生クリーム入り豆腐!小野食品【川越】仙波豆腐で有名【正直さんぽで紹介】 | お役立ち情報~40代オヤジがつぶやきます。

生クリーム入り豆腐!小野食品【川越】仙波豆腐で有名【正直さんぽで紹介】

Sponsord Link

テレビや雑誌にも数多く登場している美味しいざる豆腐で人気のお店です。

ここの豆腐は色々な有名店や割烹でも使用されております。

住宅街の中にあり、看板もないため通りすぎないように注意!
小野食品_外観

この小野食品さんで最も有名なのが「ざる豆腐」
ですが・・・

その中でも私がお勧めしたいのは

「生クリーム入り豆腐」


生クリーム入り豆腐

これが凄まじくおいしいです!

すでにデザートに変化しております。

とてもクリーミーで何も付けないで食べてもおいしいのですが、

「メイプルシロップ」「黒蜜」
メイプルシロップ黒蜜

をかけて食すと・・・!!!!!!

今までにないデザートの出来上がりです。

「プリン」とも違うとてもなめらかな口触りとなります。

これは一度食べないと損ですよ!

ここまで書いて何なんですが、結構大きな店を想像しているかもしれませんが・・・

実際にはこじんまりした店舗です。
小野食品_内観
これが実際のショーケースです。

ただの豆腐屋さんです。

ここでお店の紹介です。
地域でがんばる元気な商店【引用】

■店の特徴等
・「名店になりたい。」こう話す小野哲郎さんとお父様の宗澄さんが当地に店を構えたのが昭和54年。
ざる豆腐「なごり雪」は、これまでの豆腐の概念を変える逸品として、全国区の人気。こだわり豆腐への追求は深い。
・「わかるお客様だけに買っていただければいい」とのことで店には看板もない。
しかし、決してお客様を「選んでいるわけではない」という。
「お客様のニーズと自らのこだわりが合致した物を売るのが目標」と話す。

■店主からのメッセージ
「すべての豆腐に自分の指紋が残ったもの、つまり、すべての豆腐を自分の目が行き届いたものにしたい。」

とすごいこだわりを持っております。

私のお勧めした商品以外でも

●なごり雪 2,700円(緑なごり雪3,700円)
 大きな籠に一掬い山盛りになった豆腐。
 普通の豆富の八丁分はあろうかというボリューム。
 チーズのような濃厚さ。
 緑の大豆(秋田産秋田みどり)で作った翡翠色の緑なごり雪もございます。

●木綿豆富 330円(二色木綿430円)
 大豆の風味をしっかり味わいたいのならこの木綿豆富。
 緑豆を混ぜた二色木綿は、和菓子のように綺麗。

●おぼろ豆富 380円(緑おぼろ豆富480円)
 豆乳ににがりを打ち固まりかけたところを汲み上げる。
 とろける甘さ。
 
●絹豆富 330円(緑絹豆富430円)(胡麻豆富330円)
 喉越し滑らか、“つるん”後から豆の香りが追いかける。
 大阪和田萬商店製の胡麻入り「胡豆甘露」

 そして私の一番のお気に入り「豊穣」430円
 クレームドゥーブル(煮詰めた濃厚生クリーム)を使用した豆腐。

●揚げもの
 ・油揚げ(大)200円、(小)100円
 ・飛龍頭 280円 がんもですね!

大豆の味を楽しめる豆腐です。

是非一度試してみてくださいね!

お店データ
有限会社 小野食品
住所:川越市仙波町2-7-23
電話:049-224-4057 
FAX :049-224-3156
営業時間:9:00~18:00
定休日:日曜日

(Visited 7,592 times, 1 visits today)

Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

お役立ち情報~40代オヤジがつぶやきます。 TOP » グルメ » 生クリーム入り豆腐!小野食品【川越】仙波豆腐で有名【正直さんぽで紹介】