100均「手もみジューサー」とは?ゴム手袋?【スマステ】【ダイソー・キャンドゥ】

今は健康ブームで、

よく芸能人などが朝からフルーツジュースを飲む

などと言っておりますが、ミキサーを使ってやるほど時間もなく、洗うのも面倒ですよね!

そんなときに役に立つのが

「手もみジューサー」

電源不要のミキサーが、なんと100均の「キャンドゥ」で購入できます。

それが今、大ブレイク中です。

そこで、今回は、簡単に手作りジュースが作れる「手もみジューサー」についてご紹介したいと思います。

「手もみジューサー」とは

手もみジューサー
「手もみジューサー」とは、袋状のシリコン製品です。
※ゴム手袋みたいな感じ

袋の内側には、突起がついていてフルーツなどを潰しやすいように作られております。
手もみジューサー突起
この突起により、手もみジューサーでつくったフルーツジュースが滑らかな食感になります。

「手もみジューサー」の使い方

①袋に材料を入れる
手もみジューサー1
フルーツジュースの作り方はかんたんです。
まず容器にお好みの材料を入れます。
過去私が実践したのはイチゴやバナナに牛乳や豆乳を一緒に入れる。

②ここで手もみ
手もみジューサ2
好みの材料を入れたら手もみを開始!
ひたすら飲みやすくなるまで手もみします。
手もみ最中に気合を入れすぎると中の牛乳やフルーツが飛び出してくるので注意!
しっかりと口を持って手もみしてくださいね。

③これで出来上がり
2014102500130001
フルーツがきれにつぶれたら出来上がりです。
お好みで作れるので、食感を残したい方は控えめに。
滑らかフルーツジュースを作りたい場合は念入りに。
手軽なので毎朝でも飲みたくなりますよ!

④洗浄
手もみジューサー4
あとは裏返して洗って乾かすだけです。

この手もみジューサーの特徴

ミキサーの場合は、後片付けも大変ですが、これはシリコン袋を洗うだけなので後片付けもとても楽にすみます。

また、電気を使わないため、経済的。

収納場所も選ばない!!

手もみジューサーの注意点

作り方はいたって簡単ですが「手もみジューサー」は名前のごとく手で揉みます。

そのためなるべく、柔らかいフルーツを選んでください。

固いフルーツの場合は出来るだけ小さくカットをしてから行ってください。

作り方など下記に動画を貼り付けておきます。

Youtubeより

その他100均商品シリーズはこちら」

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる