ダイソー・キッチングッズ お菓子がふりかけに? ふりかけが簡単に作れちゃう!「ふりふりチップス」

こんにちは!

夏から秋へと変わりゆく季節になりました。

秋になると、なぜか色々と美味しいものが食べたくなりませんか?

本日は、ほんのひと工夫で美味しく、楽しくなるキッチングッズをダイソーさんで見つけてきました。

きっとお子さんも喜んで手伝ってくれることでしょう!

その商品は、ダイソー・キッチングッズ

「ふりふりチップス」です。

こちらは、お菓子や食材を入れてすり合わせるだけで、細かくふりかけにしてくれるキッチングッズです。
電気も電池も使いませんよ!

目次

ふりかけに向いているメーカーおすすめの材料。

スナック菓子、ポテトチップス、ラーメンスナック、クラッカー、コーンフレーク、卵ボーロ、ビスケット、クッキーだそうです。

メーカーおすすめのちょい足し例。

ご飯、牛丼、親子丼、カレー、ラーメン、お好み焼き、たこ焼き、サラダ、スープ、ホットケーキ、アイスクリーム、ヨーグルトなど。

スタンダードなのは、ご飯にポテトチップスなのかな?

サラダにポテトチップスも合いそうです。

アイスクリームにコーンフレーク、ビスケットも美味しそう。

細かくすると食べやすいかもしれませんね。

後ほど実際にふりかけを作って食べた感想をお伝えします。

色々なアイデアで何通りもの組み合わせができそう。

お子さんなら、楽しみながら一生懸命ふりかけにしてくれるのではないでしょうか?

粉砕用の突起がありますので、怪我をしないように、大人の方が使い方をご指導くださいね。

色々なことにとらわれず、アイデア次第で楽しい食卓になることでしょう。

では、早速、ポテトチップスをふりかけにしてみたいと思います。

まず初めに食器用洗剤で、容器を良く洗います。

そして、しっかり乾燥させます。

洗ってる時に思いましたが、透明の内側は、おろし器と同じ突起に思えました。

ふりふりチップスの使い方

今回は、ポテトチップスで試してみます。

①透明の方にお好みのお菓子などを適量入れます。

②オレンジ色の方を上からかぶせてすり合わせるように回します。

はい、出来上がりです。

長くすり合わせるほど、細かくなります。

実際に使ってみた感想。

軽くスリスリするだけだと、想像と違って上手く出来ませんでした。

この時、少量でもかさばっているのでグイッと押し込むようにセットすると具材が潰れて、ふりかけにしやすくなります。

軽くすり合わせただけだと、穴の空いている方に具材が詰まって細かくなったのが出にくいです。

初めてなので、力加減が分かりませんでしたが、すぐに慣れると思います。

我が家のおすすめは、ポテトサラダです。

出来上がったポテトチップスのふりかけを、ポテトサラダにかけてみました。

ある程度、細かく出来たら、食感も欲しかったので、残りは逆さまにして全部乗せました。

柔らかいポテトサラダに歯応えのあるポテトチップスがちょうど良くマッチしました!

ポテトチップスは、うすしお味を選びました。この選択もちょうどよかったのだと思います。

好評で、追いポテチしました。

ここに温玉を乗せたら、さらに美味しさがUPしそうです。

別の日、コーンフレークをふりかけにして、アイスクリームにかけてみました。

ふりかけにする手順は全く一緒です。

サンデーを召し上がったことがあれば、ご想像通りの味だと思います。

違いは、コーンフレークが細かいのでアイスクリームとよく絡みます。

こちらもポテトサラダ同様、柔らかい中に、歯応えしっかりのコーンフレークの食感がとても良いです。

歯応えしっかり派の方は、クリームとあまり絡めずに上からかけた状態で召し上がるのが良いかもしれません。

他にもトッピングをいくつか用意すると、さらにデザートタイムが楽しくなりますよ。

定番は、カラースプレーや、チョコスプレー、銀色のつぶつぶのアラザンですね。

なんだか懐かしい。

ワッフルコーン、ケーキ材料売り場にあるココナッツフレークなど、アイスクリームのふりかけにおすすめです。

ポタージュスープにクラッカーのふりかけをトッピングするのも良いですね。

朝食やおやつにおすすめです。

ほんのひと工夫で、楽しさ美味しさがUPします。

この商品の表示者は、株式会社小久保工業所という会社です。

ホームページを見ていたら、色々なキッチングッズも扱っている会社でした。そこで見覚えのある商品が!

ダイソーさんで購入した、「大根おろしニャン」🐈‍⬛がありました。

以前この商品の記事を書かせていただきました。

「大根おろしニャン」の記事はこちらをクリック

さて、いかがだったでしょうか?

みんなで作れば会話も増えて、楽しい調理タイムになりますよ。

手軽なキッチングッズで、楽しんでみてくださいね〜。

アイデアは無限。新しい味の発見もあるかも?

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる